長崎県/DV相談 過去最高の1923件

長崎県のこども・女性・障害者支援センターに、昨年度(2011.4~2012.3)に寄せられた女性からの相談件数のうち、夫婦間などの暴力沙汰のDV(ドメスティックバイオレンス)の相談が1923件と過去最多に上った。
県によると、昨年度、長崎市と佐世保市にある県のこども・女性・障害者支援センターに寄せられた女性からの相談件数は2725件、前年と比し266件、率にして10.8%増加した。

- スポンサードリンク -

AdSense300x250

内訳は、DVが1923件で全体の約7割を占め、前年と比し17.4%(285件)も上回り過去最多となった。
DV相談のうち、被害者本人からの相談は1309件、うち電話相談が726件、支援センターの窓口相談が550件などとなっている。
増加した原因は、昨年12月21日西海市で発生したDVから派生した殺人事件を受け、女性に対する暴力についての認知度が高まったことが背景にあると見られ、こうした問題が恒常的に増加しているものと見られる。

長引く不況もDVに関連しているのではないだろうか。こらっ 女房やおなごをいじめるな!
 

- スポンサードリンク -

AdSense300x250
楽天ヴィジェット