長崎新聞社の社員/駐車場の車に傷付け逮捕

長崎県警は、長崎新聞社編集局の平古場容疑者が、長崎市のマンションの駐車場に止めてあった車のボンネットや窓ガラスに意図的に傷を付けたとして、器物損壊の疑いで逮捕した。

警察の調べによる、平古場容疑者は本年4月、自分が住む長崎市のマンションの駐車場にとめてあった車のボンネットをへこませたり、運転席側の窓ガラスに傷をつけたりしたとして器物損壊の疑いが持たれている。

- スポンサードリンク -

AdSense300x250

被害届を受けて警察が捜査していたところ、マンションの住人の証言や防犯カメラの映像などから平古場容疑者の犯行の疑いが強まったという。

調べに対して平古場容疑者は「身に覚えはない」と容疑を否認しているということで、警察でさらに詳しく調べている。

まさか、天下の誤認逮捕ではないだろう。

- スポンサードリンク -

AdSense300x250
楽天ヴィジェット